汐留で、同じような状況に遭遇したなぁー。。。”ラ王”もなんだ・・・

Photo_56
槍ヶ岳での「ラ王」CM撮影トラブルを謝罪、該当CMの放送自粛も決定・・・

槍ヶ岳!
Photo_57

私が10代、20代に登った登山暦の中でもかなり深い思いのある山です!

頂上は、360度絶景のポイント!
現在より最後のアタックが難しく、滑落事故もかなりあった山ですから、好きな人じゃないと登れない山でした。。。

畳20畳程度の山頂には”山神様”が奉ってあり、登山者が互いに協力をして移動するような環境ですから、CM撮影などは一般者立ち入り禁止!ってなりますよね!

日清など一流の会社が、絶景を目指して何時間もアタックしてきた登山者の”達成感”を取り上げる権利は無いし、やってはならない行為だと思います。。。

山の天気は非常に変わりやすく、その機会を逃すとまた今度登山しなおさないといけない事態にも陥ります。。。

残念ですね!

槍沢ルートで私は登りましたが、上高地ー明神池ー徳沢(ベースキャンプ)-蝶ヶ岳(2677m)ー横尾ー槍ヶ岳(槍ヶ岳山荘泊)・・・楽しかったな~♪

山頂では、眼下に丸い虹を見る事が出来、3180mの登山に”達成感”を感じることができました!

こんな機会を奪われたら・・・

憤慨しますよね?

日清さん!一般人もCMに出演させちゃえば良かったね!
Photo_58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の建物

Photo ドバイに世界一の建物が完成しました!

高さ828mの”ブルジュ・ハリファ”!!
(168階建、下層階アルマーニホテル、40~108階マンション、111~154オフィス、124展望台)

計画では、1000mを予定していたのですが、もしかしたら建設中に予算が足りなくなってしまったのかもしれませんね・・・ 。゚(゚ノ∀`゚)゚。

先月、ドバイショックが起きた時に、このまま新興国のバブルが崩壊し、世界経済をまたまた不用意に支配してしまうんではないかと心配しましたが、アブダビの支援で一旦は持ち直しました

しかし、負債金額の3分の1程度の融資なので、この世界一プロジェクトを含む、ドバイの観光事業関連やビジネスプランが軌道に乗らないと危険になります!

しかし、828mもある巨大な建物・・・

誰がどういう目的で使うんでしょうか?

最近中国が”アジアが地球の中心!”と良く発言しています

これは、非常に良い傾向ですが、その象徴になるものが不用意に高くなった建物や広大な敷地に建てられた、巨大な建物たち・・・

70年代辺りのアメリカのように”ビジネスモデル”がはっきりし、目的もしっかりしている”建物が、いつの間にか大きさや規模に象徴されつつあります

今後完成予定の、アメリカで建設中の
”1ワールドトレードセンター”
”シカゴ・スパイア”
が完成する前に、ブルジュ・ハリファは世界一を欲しいままにしています

まあ、私も一度はこんな高い建物で生活してみたいものですね (σ´∀`)σ

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう捕まった…

Photo_5

昨日、イギリス人リンゼイさん殺害事件の容疑者、市橋容疑者が961日ぶりに逮捕されました。

整形をし、姿を変えて日本中を駆け回っていた状況を報道されると、その罪に対する容疑者の気持ちが理解できない。

また、社会の無関心さを改めて知ることとなった。

収束しそうになった事件も、一つのきっかけをもとに、一気に国民の目が鋭くなった。

未解決事件も、今一度再検すればすぐ見つかるような気がしました。

懸賞金が決め手になったとは思いたくないけれど、今後の凶悪事件の迷宮入りを防ぐ手段としては有効なものなのかもしれません

国民すべての関心をどう引くか?が、事件解決に向かう大切な動線だから・・・

しかし、手配写真のインパクトと比べると、以外にも?まともな感じでした。。。

とにかく、事実を明らかにして、早く、更生していって欲しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、名古屋ミッドランドタワーオープン!!

Midland_square0011 本日、名古屋の新名所!

”ミッドランド・タワー”

が、グランドオープンです!

名古屋に出る予定があるので、探索してきます!! グ!(^-^)g"

名古屋の新名所”ミッドランド””ルーセントタワー””セントラルタワー”・・・

一度は行ってみたいところナンバーワン!の名古屋です!!

是非、お越しくださいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総理の”施政方針”はいかに・・・

Photo_310 Photo_311 昨日、安部内閣の”施政方針演説”が行われました。

胸を張って元気よく(賛同受けてるか不安・・・・)また淡々としゃべられる(抑揚が・・・・)総理の姿が印象的でした。しかし、実現可能な内容ばかりとはいえません。今、社会が抱えている”問題”は、小手先の政策では、何とも変えがたいものがあります。

自由の国”日本”。賛成するのも、反対するのも自由です。あらゆる分野の可能性を見つけ、機会を与え、挑戦させる!”イノベーション”という言葉を多用し、日本の経済発展を後押しするような姿勢は見えます。しかし、中国の台頭は、世界中が認める事実です。日本外し!と言われない様に、世界の中の日本というものを国会では見据えて欲しい。

野党のふがいなさは目に余るものがあります。与党の活力の無さも目に付きます。国会は、日本の参政権を持つ国民の”総意”の場所であって欲しい!地方を代表して国会に登庁しているのだと自覚して欲しい!国会議員のプライベートを国会の審議に持ってくるのは、税金泥棒といわざるを得ないのだから。。。情けない討論が寂しいです。

世界にどんどん挑戦し、中心国になれるようにがんばって欲しいですね。今回の、総理の施政方針、しっかり読み返して成果を見守っていきたいです!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥インフルエンザの恐怖!

Photo_308 Photo_309 最近、にわかに話題となっている”鳥インフルエンザ”に関して、非常に高い危機感を覚えます。

また、そのまんま東こと”東国原英夫知事”にとっては、就任早々、無理難題の試練が与えられました。現地調査も”自らの足”で向かい、特産の”宮崎地鶏焼き”を壊滅状態にしないために”風評被害”をいち早くメディアを使って阻止している姿は、さすが芸能人出身だな!って感じです。

ここで、おさらいです
トリインフルエンザ (Avian influenza, bird flu) とは、A型インフルエンザウイルスが鳥類に感染して起きる鳥類の感染症。中でも、ニワトリなどの家禽類に感染して、宿主を死に至らしめる高病原性トリインフルエンザ(Highly Pathogenic Avian Influenza, HPAI、家禽ペスト)を指すことが多い。ヒトのインフルエンザの原因になるウイルス(ヒトインフルエンザウイルス)と、トリインフルエンザの原因になるウイルス(トリインフルエンザウイルス)では、感染対象となる動物(宿主)が異なるため、一般的にはトリインフルエンザウイルスがヒトに感染する能力は低く、また感染してもヒトからヒトへの伝染は起こりにくいと考えられている。しかし大量のウイルスとの接触や、宿主の体質などによってヒトに感染するケースも報告されている。また、ヒトインフルエンザウイルス自体、水鳥のトリインフルエンザウイルスが何らかの過程で変異して生まれたものだと考えられている。そのため、トリインフルエンザから新型インフルエンザが発生する危険性も指摘されている。なお俗に、これらの原因となるトリインフルエンザウイルスのことを略してトリインフルエンザと呼ぶこともある

う~ん。。。
このまま凄い勢いで感染していったら、東京は約1週間で壊滅的状況になります
また、交通手段の発達により、主要都市も同じ状況になります・・・・

皆様の、日頃の心がけも大切です
国の危機管理も必要です

こころに命じて、皆さんで討議しましょう ♪ Photo_307

| | コメント (0) | トラックバック (2)

メディアのウソ!

Photo_306 ”関西TV”の人気番組”あるある大辞典2”にて、”やらせ”が発生してしまいました!

残念。。。。と言うのが、皆様の気持ちじゃないでしょうか?・・・・

問題の番組内容は、

”納豆のダイエット効果を巡る番組”です。最近、何処の小売店スーパーなどにも”納豆売り切れ!”とか”納豆、1家族につき1セットのみ販売”とか・・・不思議に思ったのには、こんなからくりがあったのです。。。。フジ系の看板番組である”あるある”は、その内容が実験や実体験、有識者の意見を中心にして放送する、信用番組です。世の視聴者の方々は、”痩せる”というキーワードに興味を持ち、そこで紹介された食材に飛びつくと言った傾向がここ最近目立ってきていたところで起きた事件です。私も、非常に好きな番組でした。青りんご&青みかんの時には、近所のスーパーにその食材について探しに行きました。しかし、店頭にはすでに”昨夜、あるあるで紹介された商品に関しては<売り切れ>になっています。入荷次第1家族1個ずつ・・・・・・”とありました。近くの特産みかん”蒲郡みかん”や”三ケ日みかん”の知り合い農家に電話しても、”いや~、もう朝から電話が鳴りっぱなしでさぁ~・・・・・”こんな、社会現象を起こすほどの看板版番組なのに・・・本当に残念です。今後は、しっかり基本に忠実に番組の制作をして頂き、信用を取り戻していただきたいと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070121-00000002-maip-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070121-00000001-yom-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000011-mai-soci

http://www.710.or.jp/hyakka/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判の行方・・・・

社会が揺れています。今回の、裁判の判決は”正当か””不当か”・・・

Photo_282 三菱の車輌で起こった事件。。。何も罪の無い人に、突然降りかかった不幸。。。非常に切ないです。トレーラーから外れたタイヤが、直撃!殺人車輌となったトレーラーの、車輌部品強度による欠陥。。。

ハブという部品は、車輌を走行させるのに非常に重要な役割をする部品です。車がストレス無く走行するために、ベアリングが内蔵され、タイヤホイールを車輌と結合するハブボルトという部分がホイールをはさんでナットでしっかり固定されています。そう、この部分が、根こそぎ壊れて外れてしまったのです・・・

メカニック的に言えば、”ありえない!”です

Photo_283 ”ナットが締め忘れなどでタイヤが外れる”という初歩的ミスは、確かにメカニックとしてあるまじき整備不良ですが、ハブごと壊れてしまっている。。。どうでしょうか?。。。ここの部分は、メーカーの純正部品を使うわけです。純正部品を使わなければ、車検も通らないんですよ!信頼できる部品の製造と、提供が、”当たり前”ですよね?

それを、”整備不良”と三菱側は、平気で報告書を作り隠蔽。。。。この”嘘”の報告事実も裁判で認められているのに、

”無罪”

”はぁ~~~.・゜゜・(/。\)・゜゜・.”

日本の裁判は、どうなっているんだ!最近、納得できない判決が多い!裁判官は、公平かつ民主的解決を行うのが仕事です。

”法の番人”として”法治国家”を裁いているのですから、”疑わしきは、罰せず!”だけではなく、しっかりした判断を求めたい。今回の、判決理由が情けない。判事として、門前払いみたいな結果を出すのならば、もっと早い時期に”この用件では、受付が出来ない”と明確にすべきである!!遺族の苦しみを引きずって、年数と、裁判費用を払い続け、こんな結果にするのは、判事が一番罪が重い!自分の生活を守るだけ?みたいな、感じを受けます。情けないです。。。

Photo_284 自動車業界にメスを入れた今回の裁判。。。私達、車業界に関係した人達も”三菱体制”の、早期見直しを期待しているのに、この判決は、それを後退させる結果だ!

大切なのは、”安全な車作り”であり、”当たり前が出来ない会社を、罰する!”です。

早期解決を!遺族の方々は勿論、国民全体が納得できる解決を望む!!!Photo_285

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オウム真理教・・・崩壊・・・

Photo_192 いよいよ?やっと?オウム真理教、教祖(麻原彰晃こと松本智津夫)の死刑が確定しました。日本中を震撼させた”地下鉄サリン事件””坂本堤弁護士一家殺害事件”は、あまりにも有名ですが、人の命をなぜ粗末にするのか分からないまま死刑が執行されることになりそうです。山梨県上九一色村を本拠とする破壊的・壊滅的宗教団体に拍車をかけたのは、教祖を始め信者が軒並み衆議院議員に立候補し、全て落選してからということです。不思議な考えです。一般人には、理解できません。。。Photo_193 Photo_194 Photo_195 Photo_196 Photo_197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9,11の悲劇、その後・・・

Photo_187 5年前の9月11日。私は、とある場所でこの情報をTVで見ました。この、映画のワンシーンのような状況は、特撮か模型か・・・みたいな感じで、第一報を他人事のような気持ちで見ていたのを記憶しています。しかし、これが現実の状況だと知り、ゾッとしました。私も、飛行機には乗ります。”人は、空を飛べない”当たり前です。神風特攻隊じゃないんです。民間の、ジャンボジェットがです。運命という言葉で片付けてしまうには、あまりにも悲惨で悲しい事件です。人の思想は、ここまで決断と実行力を与えるのか・・・何を、このアルカイダのメンバーは訴えたかったのか?無差別テロは、被害者の運命を他人によって支配され、自由を奪われる、非道な手段です。そこに、どんな幸福を求めるのでしょうか?イスラム原理主義ハマス・・・この考えは、未来が見える主張なのだろうか?ヨーロッパ地方は、多くの国がひしめき合って、芸術、スポーツ、文化、政治・・・の発達が著しい地域です。アラブの国々も、この市場があっての発展というのが現実です。アラブ諸国の重要なことは、化石燃料の採掘によって世界をリードし、ヨーロッパを始め世界各国の人々の生活を支える、大切な国々なのです。経済を支えているのです。今回の出来事に始まり、世界中で起きる”無差別テロ”が本意では無いのだと、主張してほしい。ごく一部の、一握りの考えでこんな状況になっているのだと。。。安心して暮らせる世界を世界中の人達が得るのは、永遠のテーマです。みんなで助け合って生きていく。”人は、独りでは生きていけないのだから・・・”Photo_188 Photo_189 Photo_190 Photo_191

| | コメント (0) | トラックバック (1)