« 新年、明けましておめでとうございます!! | トップページ | 龍城神社参拝!! »

お伊勢参り!!

Ca3a0935 毎年、1月2日は”お伊勢さんの日”となっている、恒例行事!!
http://www.isejingu.or.jp/

お客さんたちと一緒に、初詣です!

日本に代々伝わる神道の中心となる”伊勢神宮”には、個々の人々の1年の健康と幸せ、また世界中の人々の平和、安心、安全を祈願してくるのが、年行事となっています o(^-^o)

今年は、私の会社が開業してからずっと”おつとめ”してきた神棚を一新し、伊勢神宮で言う”式年遷宮”とでも言うか、大きな区切りにしようと、夜明け前から”外宮””内宮”と参拝させていただきました /(_ _)\

毎年、朝3時頃に私の会社にお客さんたちが集まり、乗り合わせで現地に向かいます!

Photo_11 何故1月2日か?と言うと、1月1日は、氏神様に初詣する為です!

12月31日は、夜、紅白歌合戦が終了するまでには家を出ます (σ´∀`)σ

地元の氏神様は”関山神社”と言って、起源は”安倍晴明”に由来します
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%B4%E6%98%8E

私が発起人となって数年前に立ち上げた青年部が、年越しの振る舞いをしていて、豚汁やお神酒、福菓子、福銭、甘酒・・・・なかなか賑やかです!

Photo_12 Photo_13

数年前までは、町内の神社係りの方々が、お神酒と甘酒の振る舞いを交代でしてくれていましたが、生まれ育ったこの地の神社が、もっと人々の交流の場になれば・・・という思いと、地域の方々の健康祈願、不測の事態の防災や助け合いの心を育む為にスタートさせました o(^-^o)

今では、後輩達が毎年自主的に声を掛け合って、神社と言う場所を使って交流をするようになりました!

1月1日には、地元岡崎だけではなく全国的に有名な”徳川家康”の幼少時代の守り神である”龍城神社”の宮司さんに、関山神社の本殿内で”厄年のお払い”もしていただけるように活動をしています \(^o^)/
http://home1.catvmics.ne.jp/~tatuki/

1日は”家族の日”としても重要で、皆が集まり”お雑煮”を口にするのも恒例です!

1日の朝は、学区内にある”牛乗山”という山から、初日の出のご来光を拝みます
http://www5b.biglobe.ne.jp/~amada/yama-usinoriyama.htm

一畑山薬師寺と尾根伝いに移動できるので、隠れた初日の出スポットとして人が集まってきます!
http://www.sukima.com/26_meisou02_03/18ichibata.html
http://okazaki-kanko.jp/spot/kj1_00098.htm

前置きが長くなりましたが、2日は伊勢神宮の日としてプリンスでは、あまりに有名な時間になっています!

午前5時台には、外宮の”豊受大御神”を参拝し、内宮へ・・・
http://www.isejingu.or.jp/arukikata/geku-index.html

明け方前に車を駐車場に置き、日の出を五十鈴川の鳥居の前で拝みます! \(^o^)/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E6%B2%BB%E6%A9%8B_(%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%B8%82)

今年も天気予報に反して”快晴!”でした!!

その後、お札をお返しし、五十鈴川で手を清め、正宮での参拝!!

平成25年の式年遷宮まで、時間がもう無いので今の場所の正式参拝は貴重です!
http://www.sengu.info/index.html

その後、荒祭宮、風日祈宮と参拝し、今年のお札を授かりました /(_ _)\
http://www.isejingu.or.jp/pdf/illust-naiku.pdf

今年は、神馬にも会うことができ、気持ちも最高ですo(^-^o)

Ca3a0944

もちろんその後は・・・

おかげ横丁の活気あふれる商売を肌で感じながら過ごしました!!

毎年、和太鼓の音を聞きながら、新たな気持ちを持つと同時に、初心に帰る部分をここで感じます

Ca3a0950

午後2時。。。

帰宅についたのですが、今年は・・・・

大渋滞!!

2010010217070001

2010010216250000

苦しいときの神頼み?なのか、参拝される方が多いのと、高速道路¥1000の影響か、めちゃくちゃ渋滞していました・・・

午後2時に伊勢神宮を出てから、岡崎の会社に着いたのが夜9時前・・・

実に7時間を越える長旅になってしまった・・・

でも、そのおかげでお客さんたちとの会話や途中休憩の楽しさを味わうことが出来たので、これもありがたいことだったと感じています!!

早速、真新しい神棚にお札をお供えし、手を合わせました!(1月3日の本番に備え・・・)
(慣れない祝詞を、大きな声を出して唱えてみました!)

(祓詞)
掛(かけ)まくも畏(かしこ)き、伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)、筑紫(つくし)の日向(ひむか)の橘(たちばな)の、小戸(おど)の阿波岐原(あわぎはら)に、禊祓(みそぎはら)え給(たま)ひし時(とき)に、生(な)りませる祓戸大神等(はらえどのおおかみたち)、諸諸(もろもろ)の禍事(まがごと)、罪穢有(つみけがれあ)らむをば、祓(はら)え給(たま)い、清(きよ)め給(たま)えと白(まお)す事(こと)を、聞食(きこしめ)せと、恐(かしこ)み恐(かしこ)も白(まお)す

(神棚拝詞)
此(これ)の神床(かむどこ)に坐(ま)す、掛巻(かけまく)も畏(かしこ)き、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、産土大神(うぶすなのおおかみ)、龍城神社の大神等(たち)の大前(おおまえ)に、拝(おろが)み奉(まつ)りて、○○○武司(※私の名前)、恐(かしこ)み恐みも白(まお)さく
大神等の広き厚き御恵(みめぐ)みを、辱(かたじけな)み奉(まつ)り、高き尊(とおと)き神教(みおしえ)のまにまに、直(なお)き正しき真心もちて、誠の道に違(たが)うことなく、負(お)い持つ業(わざ)に励(はげ)ましめ給(たま)い、家門(いえかど)高く、身健(みすこやか)に、世のため人のために尽くさしめ給えと、恐(かしこ)み恐みも白(まお)す

|

« 新年、明けましておめでとうございます!! | トップページ | 龍城神社参拝!! »

「季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/32843147

この記事へのトラックバック一覧です: お伊勢参り!!:

« 新年、明けましておめでとうございます!! | トップページ | 龍城神社参拝!! »