« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

植松電機さんと、夢のロケット打ち上げ!

Photo 皆さんは、ロケットを打ち上げたことありますか?
って、無いですよねぇ~ (^。^;)

私は、先日経営者仲間で、北海道の㈱植松電機の植松努氏と共に、子供達の夢を乗せたロケットを打ち上げました!

http://kamuimintara.net/detail.php?rskey=137200709t01

「モデルロケット」という名前のとおり、「自分で作って、自分で打ち上げる」という、体験型のイベントです!

Photo_2 小学生を中心とした、夢をいっぱい持った子供達に実体験から学ぶ教育がしたい!という努氏の活動に感銘を受けた私は、愛知県西尾市で開かれたイベントに、参加させていただきました!
今の子供達は、夢を持てない環境に育っている子が多く、
「外れた感覚を持っていると、怒られる」
という世の中に産まれてしまった・・・

「個性」を無くした子供達が余りにも多くて、「人と同じでなければいけない」という、大人が勝手に作った概念の枠に入れられてしまっています。しかし、本来子供達は、とっぴな発想をしたり、実現できないような夢を語るものではないでしょうか?

Photo_3 でも、1芸に秀でていれば何とかなる!と言っていた世の中から、自由や感動をお金で買う時代になってきてしまいました。ゲームの所持が自慢話になったり、高いお金を出してイベントに参加することを自慢したり・・・

その付き合いに付いていけない子供達は、口々に
「どーせ無理」
と言う言葉を使い出す・・・

それ、もったいないですよ!
感動は、自分で掴み取るもの!
自分がどう取り組んでいくかが大切です!!

Photo_4 今回のロケット打ち上げのイベントで、子供本来の「笑顔」と「感動」を見ることができました

私達大人が、もっと自由な発想と、大きな気持ちで見守ることができなければ、日本の「ものづくり文化」は、衰退の一途をたどります

「興味を持って、時間を忘れてものづくりに取り組む」

と言う、日本人の根気があってこそ成り立つ文化・・・
大切に後世に受け継いでいきたいですね

北海道の地から、カムイロケットが飛び立ったとき、大人が子供のように喜んだ!

http://www.camuispaceworks.com/press.htm
※北海道大学の永田教授とタイアップ!人工衛星も打ち上げました!!

きっと、人間の感動って、年齢に関係なくあるものなんだと思いました \(o⌒∇⌒o)/

http://rocketplane.jp/index.html
※この飛行機の開発を植松さんがしています

Photo_5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »