« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

整備士仲間と懇親会!(先生も参加です!!)

Ca3a1291 昨日の夜、整備士の仲間達と久しぶりの懇親会を開きました!

「醤家」~じゃんか~という、中華小皿料理の店 (^○^)
http://www.janka.tokai.walkerplus.com/
http://www.coconuts-club.com/janka/index.html
仕事を定時で終えて、仲間のところに向かいました

Ca3a1290 整備業界の現状の情報交換と今後の展望について、仲間と親睦を兼ねて意見交換 (^○^)

参加者も多く、賑やかだったね \(o⌒∇⌒o)/
「仲間」として、今後も交流を積極的にしていきたいと思います
同業者仲間って、なかなか腹割って話できないと言われがちだけど、
私の仲間達は、凄くフレンドリー&前向き!です

Ca3a1292 メーカーの仲間、カーディーラーの仲間、中堅民間車検工場の仲間、モータースの仲間、個人事業主の仲間、そして先生・・・
みんな、垣根も無く盛り上がれました!

自社を見つめ、顧客満足度を上げ、日々の仕事に前向きに打ち込む!
参加することで、私も学ぶべきことが沢山ありました
みんな、ありがとう!!

Ca3a1289 次回も召集かけます!(by 企画担当)

環境問題が地球全体の問題として取り上げられている中、私達に何ができるのか?
また、何をすべきなのか?どこへ向かっていくのか??

これは、「誰かがする」ことではなく、「自分から発信する」という姿勢が大切であると感じました

Ca3a1288 ガソリンエンジンが全盛の時代、クリーンエネルギーの開発に無頓着でいることは、時代に乗り遅れてしまう原因になります

エタノール燃料や、ハイブリッドシステム、電池エネルギー・・・
自然を利用した動力元は、今、メーカーの研究施設でしか最先端の勉強ができないようになっています。

Ca3a1286 私達、整備士が時代の流れに柔軟に対応していくには「自分から進んで学ぶ」姿勢を作り上げていかなければいけません!

電池自動車の整備は、既成概念では

「カーディーラーでも整備は不可能!」

Ca3a1285 という代物です

でも、市場に出回れば必ず私達の仕事になります

血気盛んなメンバーと、今後も業界の明日を作り上げていくため、精進します!

Ca3a1284

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »