« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

新しいサーキットにいざ出陣!

先日の水曜日に、愛知県の西浦という温泉街にオープンした
「スパ西浦モーターパーク」というサーキットに行ってきました!

http://www.ito-racing.com/

総勢100台を越える参加者で開催された「走行会」です (^o^)ハハハ
愛知県はじめ、近県の三重や岐阜なんかからも参加者がありPhoto_322
1日盛大にイベントができました 

天気も良く非常に暑かった~  A"_";; フキフキ

車の中は蒸し風呂状態で、
走行を始めるとすぐに水温や油温(車の冷却水やエンジンオイルです)がMAX!!
になってしまい、車には優しくないサーキットであると感じました
(基本的にミニサーキットは同じですが・・・)

全長1.6キロというミニサーキットに属する場所ですが
サーキットの南側は、180度見渡す限り「三河湾」で、マリンジェットや水上スキーをしている人も沢山見ることができる、景観の良いサーキットです!

私は、いつものGT-Rではなく、少し前にお客さんから買い取った
アルテッツァで走行!(数日前まではエンジンもかからない状態でしたが・・・)
フルノーマルの車輌で、何処まで走れるか?
という目的を持っての参加です (^◇^)クケケケ

パワーがもともと無い車なので、低速のトルクを出すために応急の対策をし
微妙なアクセルワークをしながらの走行に徹していたのですが
タイヤも5年ものの18インチ(BS-GⅢ)ということで
「見た目重視?」で走行しました
(ホイールは、ボルクのSE37という希少価値のディッシュホイール)

少しアクセルを開けて1周すると、タイヤがグリップを失い
いつの間にか「ドリフト」走行になってしまいましたが
何だか、凄く楽しかったです ヾ(@^▽^@)ノわはは!!
(凄く久しぶりのミニサーキットでした)

途中からは、微妙なエンジン特性にてこずりながらも、ドリフト走行をし
1日のイベントを楽しみました ^^v
(もう少し中低速トルクがあると86みたいに扱えそうです)

会社からすぐに行ける環境なので、これからはイベント企画を
積極的にして楽しみたいと思います

今度は、車に手をかけてタイムアタックをしてきたいと思います!
(だいたい1周1分ぐらいが、一つの基準です)

近くの西浦温泉、形原温泉、三谷温泉を利用して
地域貢献もしていきたいですね (^_+)-☆パチッ

http://www.nishiuraonsen.com/index.htm

http://www.miyaspa.com/

http://www.katahara-spa.jp/index.shtml


Photo193_1 Photo192_1 Photo19_1 Photo191_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”カンブリア宮殿”という魔術・・・

”経営者”という響から、皆さんはどんなイメージが湧きますか?1_5
「社長」「店長」「シェフ」・・・・いろいろあるとは思いますが、この経営者をクローズアップし掘り下げていく番組が、「カンブリア宮殿」という番組です。
最近、この番組にはまっています (∩.∩)

今、私が経営者として勉強していることもあり、「成功者」と呼ばれている「経営者」の心理や取り組みなどを目線を下げて解説してくれるこの番組は非常にためになります。。。

本日は「青雲」という「お香」で、世界を癒す「日本香堂」会長、小仲正久氏です。
青雲のCMは、皆さんお聞きになったことのあるメロディーで好感が持てますよね。
http://www.nipponkodo.co.jp/

今、日本を制したお香メーカーが、世界の市場を開拓し始めた・・・
フランス・アメリカ・・・そして、生産拠点をアジアにも展開!
ベトナム人の勤勉さは、非常に有名です。大陸的な考え方より、日本的な勤勉さを感じる種族です。そして、手先も器用です。

私も、幼い頃から「お香」の香りが好きで、いろいろ手にとって来ました。
”妹の死”の影響があるのかも知れませんが、この香りは「癒し効果」を持っていると思います。(・_・)ジ- お香の長さ14センチは、お経1回の読み終わる時間となっています。

社長にとって必要なことは?という問いに関して
「アドベンチャー」精神という答えが返ってきました。
2000年代の考えは、いつも前向きで、失敗を恐れない「挑戦」をし続けることが、経営者の条件になるんですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »