« 鳥インフルエンザの恐怖! | トップページ | もう、1月が終わる・・・ »

総理の”施政方針”はいかに・・・

Photo_310 Photo_311 昨日、安部内閣の”施政方針演説”が行われました。

胸を張って元気よく(賛同受けてるか不安・・・・)また淡々としゃべられる(抑揚が・・・・)総理の姿が印象的でした。しかし、実現可能な内容ばかりとはいえません。今、社会が抱えている”問題”は、小手先の政策では、何とも変えがたいものがあります。

自由の国”日本”。賛成するのも、反対するのも自由です。あらゆる分野の可能性を見つけ、機会を与え、挑戦させる!”イノベーション”という言葉を多用し、日本の経済発展を後押しするような姿勢は見えます。しかし、中国の台頭は、世界中が認める事実です。日本外し!と言われない様に、世界の中の日本というものを国会では見据えて欲しい。

野党のふがいなさは目に余るものがあります。与党の活力の無さも目に付きます。国会は、日本の参政権を持つ国民の”総意”の場所であって欲しい!地方を代表して国会に登庁しているのだと自覚して欲しい!国会議員のプライベートを国会の審議に持ってくるのは、税金泥棒といわざるを得ないのだから。。。情けない討論が寂しいです。

世界にどんどん挑戦し、中心国になれるようにがんばって欲しいですね。今回の、総理の施政方針、しっかり読み返して成果を見守っていきたいです!! 

|

« 鳥インフルエンザの恐怖! | トップページ | もう、1月が終わる・・・ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/5103419

この記事へのトラックバック一覧です: 総理の”施政方針”はいかに・・・:

« 鳥インフルエンザの恐怖! | トップページ | もう、1月が終わる・・・ »