« 2006世界バレー!男子!! | トップページ | 名古屋の食 (^0^)最高! »

スポーツカーの将来・・・・

A1 B1 スポーツカー!この言葉を聞いて、どう感じますか?私が、子供の頃は”憧れの車””未来の車””高嶺の花”・・・いろいろ感じました。しかし、昨今、スポーツカーに、未来を感じる子供たちはいるのでしょうか?夢を見ることが出来るのでしょうか?乗ってみたい車、所有してみたい車のランキングはどんどん変わり、ミニバンやコンパクトカーにシフトしてきています。軽カーも好調で、売り上げをどんどん上げてきています。スポーツカーは、確かに居住空間が狭く、実用的ではありません。悲しくも?2名しか乗れない・・・と感じる人も多くいるのだと分かりました。私は、スポーツカーの未来が、車社会の将来を握っているのだと思います。無駄?が多い中で、何処で個性を出すか。。。。これは、凄いことです。無駄な部分にお金を払うということですから、かなりの満足がいることになります。どんなに経費がかかっても、”作り込み”がされていなければただの無駄遣い・・・海外のスポーツカーは、非常に自由に車作りをしています。個性を前面に押し出して、こうだ!!と、胸を張って作っています。本日、トヨタが唯一のスポーツカー”MR-S”の来年7月の生産中止を発表しました。これで、トヨタブランドではスポーツカーが無くなることになります。かたや、F1というモータースポーツカテゴリーで、世界一を狙うトヨタが、こんなことでいいのでしょうか??生産車でその成果を打ち出すことが出来ない市場に流され、守りの経営が見え隠れします。トヨタに未来はあるの?個性は?今期経常利益(純利益)が、歴史で初めて2兆円を超えることは確実です。(製造業)なぜ、子供が夢を託せる車作りが出来ないのでしょうか?世界では、壊れない日本車!出来のいい日本車!で通ってます。確かに、人気はあります。富山港には、パキスタン人の車バイヤーが、150店を超え、ロシアをはじめ世界中に販売しています。10万キロ走ったら廃車!が、日本の基準です。税制もそれを後押しします。どうでしょうか?スポーツカーの税金や保険はどんどん上がり、ストップ高・・・・夢なんて、本当の夢になってしまっています。ホンダ゙のインテグラやトヨタのセリカが、先日生産中止になったばかり・・・もう、国内の”ものづくり文化”は、止まってしまうのでしょうか??皆さんが小さい頃に感じた、カッコイイ車!速い車!が、少しはあってもいいじゃないですか!!!外人さんに聞かれてどう答えますか?”日本車で、一番の車は?”フェラーリを超える、スポーツカーの出現と、格安のスポーツカーシリーズをメーカーには作っていただきたいと思います。Mrs D1 1_4

|

« 2006世界バレー!男子!! | トップページ | 名古屋の食 (^0^)最高! »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/4257916

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツカーの将来・・・・:

» 2兆円ってどれぐらい?トヨタ営業益見通し。 [お金ちゃんねる-世界のお金をパクリ-]
やはり、最近の景気はトヨタが牽引してるんでしょうかねぇ。 ボーナス100万円超える企業が、日本に今どれぐらいあるだろうか・・。2兆円って想像つかないな。 [続きを読む]

受信: 2006年11月27日 (月) 14時07分

« 2006世界バレー!男子!! | トップページ | 名古屋の食 (^0^)最高! »