« 鈴鹿の今後と富士の実情・・・ | トップページ |  4つ葉のクローバー・・・ »

ムツゴロウ王国・・・

184photo 東京都あきる野市にある、”ムツゴロウ王国”が来月倒産するという記事が出ました。http://www.tokyo-mutsugoro-oukoku.co.jp/ 私は、動物が大好きで獣医さんの道を選んだ人間です。そこに、ムツゴロウさんという方が必然的に現れたのは、一つの運命的なものだと思っています。人里離れて北海道の無人島(嶮暮帰島)で暮らしていた畑正憲さんが、東京大学の理学部動物学科を卒業され、大学院に進学されたのは、有名な話ですが。無類の動物好きなのは私も一緒です。家族の影響もありますが、いつもいろいろな動物が家の敷地にあふれています。(現在も・・・)私は、北海道の厚岸郡浜中町にあった「ムツゴロウ王国」に興味を持ったのは言うまでもありません。何度も北海道におもむき、訪ねましたが原則非公開の場所でしたので、その機会に巡り合うのには時間を要しました。そうこうしているうちにテレビの放映が始まり、更に注目を浴び、子供たちの夢がいっぱい詰まった場所になるのに、そんなに時間はかかりませんでした。そこで、2004年東京サマーランド内に”ムツゴロウふれあい動物園”をオープンしました。しかし、東京の方の”夢”は、北海道という自然の中の動物であり、観光化された動物とのふれあいは、近くの上野・多摩動物園と変わりなく、むしろ金額的に張る王国への足は遠のくばかりということだったのかも知れません。皆さん、東京近郊の方は特にですが、今、畑さんが私財を投げ打って存続している”東京ムツゴロウ王国”に一度は行ってみて下さい。。。このままでは、王国を間近に感じられる機会は無くなります。私も、近いうちに行こうと思います!!^0^!!Dog_mutsugoro

|

« 鈴鹿の今後と富士の実情・・・ | トップページ |  4つ葉のクローバー・・・ »

「動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/3820278

この記事へのトラックバック一覧です: ムツゴロウ王国・・・:

« 鈴鹿の今後と富士の実情・・・ | トップページ |  4つ葉のクローバー・・・ »