« 跳ね馬は絶好調!! | トップページ | 車の魅力! »

子供たちの憧れであって欲しい!

Photo_135 近年、車に対する意識が変わってきました。私が子供の頃には、車は、憧れの宝物に見えたように記憶しています。いつも、父がワックスがけをして、ぴかぴかの車に乗って出かけるのが、私にとっては凄く嬉しかった。いつも手伝いをして、今みたいな時期には、汗をいっぱいかいて一生懸命に磨きました。自分の中で”俺が磨いた!”みたいな気持ちがあった。ちょうど、スーパーカーブームの真っ盛り・・・幼いながら、そのスタイリングに驚きと、感動をし、いっぱいカードを集めたものです。ランボルギーニ、フェラーリ、ポルシェ、ブガッティー・・・・カラフルなカラーリングも、日本には無い、どこか夢の中の車と捉えていました。日本を代表するスポーツカーは、日産フェアレディZ、スカイライン、コスモスポーツ・・・何だか仮面ライダーや、ウルトラマンに出てきた、張りぼて車輌もカッコイイ!!なんて^0^大きくなったら絶対にスポーツカーに乗りたい!!という、強い気持ちがありました。しかし、近年、車が飽和状態になり、夢を乗せる宝から移動の道具として考えられ、車の楽しみ方も速い車、カッコイイ車に憧れるよりも、人数が沢山乗れる車へ興味が移行しています。そのことから、ミニバンが最近の登録台数25%以上を占めることからうかがえます。私は、子供にいつまでも”車”という”夢”を見せ続けたい。仕事を通じてそのメッセージを贈りつづけたい^0^あの頃、自分が抱いた”ワクワクする気持ち”を、今の子供たちに味わってもらえるように・・・F1_6

|

« 跳ね馬は絶好調!! | トップページ | 車の魅力! »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
寂しさもありますが時代なのかもしれませんね・・・。
今日運転したEG(?)のCIVIC FERIOは普段乗っているミニバンと違って軽いし加速感もあって非常に楽しかったです。あのままドライブに行きたかった程にw
これから維持費(ガソリン代など)色々な問題が出てきますし、もう一度軽量クーペの復活を願うばかりです。
どうせならホンダもここまで来たらミニバンType Rを作るとか、遊んでほしいです。

投稿: らはいな | 2006年7月24日 (月) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/2739091

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちの憧れであって欲しい!:

« 跳ね馬は絶好調!! | トップページ | 車の魅力! »