« 日本中で37度を超えた!! | トップページ | 子供たちの憧れであって欲しい! »

跳ね馬は絶好調!!

Photo_134 フランスGP!敵地に乗り込んだミハエル・シューマッハー。。見事!優勝!!シリーズも中盤を迎え、ルノーの一人旅を阻止できるフェラーリの巻き返しが見ごろです。。ポイント差も徐々に詰まり、両者の緊迫した空気が”F1”というカテゴリーは完璧の上の僅かなところで戦っていることを感じさせてくれます。チームが一丸となって取り組むということは、もてる知識と可能性の創造力、トップレベルの実現力、チームの結束力・・・全てが融合される。Gp_2 フェラーリは、いつの時代も目標にされます。ドライバーのみならず、メカニックも一度は体験したいチーム。そこには、どんな”情熱”があるのか?勝って当たり前というプレッシャーは、どんなものよりもストレスを感じると思います。しかし、そのプレッシャーを打ち破ること、きっと自分との戦いをしているんでしょう。プレッシャーが人を進化させる。それを、乗り越えられるものだけが一流の名を得て、賞賛されるのでしょう。最近のホンダは不振です。ほんの僅かな部分で煮詰めきっていないのか、不運なのか??トヨタは好調不調の差があります。安定性に欠けるのは”トヨタらしくない?”ですね。。Gp_3 対して、ルノーのクレバーな”試合運び”は特筆ものです。アロンソのドライビング技術は、周知のもの。若くしてこのレベルに達しているのは、彼が非凡なものを持ち、またそれを促進させることができるチーム力があるからです。どんなに能力があっても、その能力に”気づき”また”育て上げる”ことができなければ、天才にはなれない。今、その素質に火がつき、皇帝シューマッハーを追い詰めています。追われるシュー&追うアロンソ。シューマッハーが追い続けた”セナ”の記録。今度は、アロンソが追い求める。皇帝シューの完璧主義は、自分の記録を手の届かないところに突き進めることで達成される。まだまだ現役!シューの活躍とあの笑顔に期待します!!!Gp_4

|

« 日本中で37度を超えた!! | トップページ | 子供たちの憧れであって欲しい! »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/2696888

この記事へのトラックバック一覧です: 跳ね馬は絶好調!!:

« 日本中で37度を超えた!! | トップページ | 子供たちの憧れであって欲しい! »