« 峠の魅力2・・・ | トップページ | 本日から連休~♪ »

水俣病から学ぶ・・・

Photo_25 熊本県水俣市で発生した”水俣病”は、高度経済成長を遂げた日本に、一つの警告を投げかけました。日本中がアメリカに追いつけ追い越せと、資本主義社会を推進していく姿は、飛ぶ鳥を落とす勢いです。”質素倹約”の日本本来の姿からは想像も付かないような、大量生産、大量消費・・・経済は人の考えを何倍も越える発展で、数々の汚点も作り出してしまったのです。日本中を震撼させた”水俣病”が50年前に”公式確認”を受け、日本の公害への認識がクローズアップされました。窒素工場から排出された、有毒な”メチル水銀”は、昭和56年5月1日に、付属病院で4人の”原因不明の脳障害”を確認したにもかかわらず、昭和68年まで排出され続けたため、八代海沿岸全域にまで広がった・・・死者1577人。今なお3900人の方々が保障を求めて認定申請中です。現在の認定患者は、2265人(熊本県1775人、鹿児島県490人)。Photo_26 高度経済成長の代償はあまりにも大きく、罪もない住民に多大なる不安を与え、自由を奪いました。どうなんでしょうか?近隣住民の”普通の生活”を、国全体が取り組んだ経済成長が奪ったのです。今一度、今の世界の持っている問題点を皆さんで考えようではないでしょうか?・・・ごみの問題。環境破壊の問題。。。。今の世の中が、絶対ではありません。近くのほんの些細な事でも始めてみませんか?みんなでできる、確実な対策を・・・アジアの中の手本にならないと、もっと大きな問題になってしまうと思います。国同士は、繋がっているのだから・・・・http://www7.ocn.ne.jp/~mimuseum/

http://www.soshisha.org/

|

« 峠の魅力2・・・ | トップページ | 本日から連休~♪ »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/1642585

この記事へのトラックバック一覧です: 水俣病から学ぶ・・・:

« 峠の魅力2・・・ | トップページ | 本日から連休~♪ »