« 同窓会 | トップページ | F1どうする!!井出有冶!! »

F1ヨーロッパGP

Gp 昨日、F1ヨーロッパGPがドイツ”ニュルブルクリンク”で開催されました。ミハエルシューマッハーの母国GPです。見事、優勝!!先回、サンマリノGPに続き、2戦連続の表彰台中央のシャンパンシャワーでした・・・新旧対決とうわさされた今回のレースは、新星アロンソを抑えた、皇帝の勝利です。跳ね馬復活!!か??今後のレースは見ものです。ヨーロッパシリーズの第2戦。サンマリノ・ヨーロッパ・スペイン・モナコ・イギリスと続きます。今回の優勝で、王者フェラーリのV8エンジン開発が順調だということが伺えます。市販車のV8エンジン開発がされていないエンジンメーカーは、V10のデータも使えず、試行錯誤です。2008年に大きく変わるレギュレーションに即した車の開発が早急に必要になって来ました。ルノーの台頭により、老舗メーカーのしのぎを削った開発が見ものですよね^0^ルノーも、会社の存続をかけ、今後も参戦の意向を打ち出しました。その条件として、ルノー本社代表取締社長に日産のPhoto_33 ”ゴーン社長”を迎え、技術の吸収を始めました。市販車の好調な販売がなければ、宣伝広告費も捻出できないからですよね・・年間470億円の世界は、半端ではないです。(トヨタは600億円ですが・・・)これからも、目が離せません^v^

|

« 同窓会 | トップページ | F1どうする!!井出有冶!! »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/1726886

この記事へのトラックバック一覧です: F1ヨーロッパGP:

« 同窓会 | トップページ | F1どうする!!井出有冶!! »