« F1サンマリノGP// | トップページ | チェルノブイリ原発事故・・・ »

峠の魅力・・・

”峠”とは?そう、ごく一部の人の中ではとても魅力的な言葉です・・・木漏れ日の差す道に、とことん青春を懸けたこんな話がありました。。。若かりし時、駆け抜けたアップダウンの続く直線とコーナー・・・Photo_14 車の免許を取ってから、まじめ一本で運転に気を配っていたあの頃。。。初めての事故から、その方向性が変わっていった。免許を取って、2年間は、交通法規の縮図のようなドライバーでした。しかし、学生のアルバイトで”動物園”の飼育係をしていた時に事件が起きたのです。動物園の朝は早いです。まだ車が少ない時間にいち早く現地に向かう。生き物相手だと休みはありません。毎日毎日同じ時間に現地に到着しなければ、餌などを待つ動物に怒られてしまいます。名古屋の国道1号線は、片側4車線あります。当日朝から雨。名古屋高速が1号線の真上を走っている区間で、一番左を走ったために、その車線だけ雨が降っていました。交差点近くでは、水溜りができているポイントも多く、とうとう”ハイドロプレーニング現象”を起こした自分の車は、違法駐車の車のリアバンパーにこすってしまいました。。。。と、ここで思ったのが、自分の運転技術の未熟さと壊れた車に対する責任の重さでした。車を修理に出した時(実際は、バンパーの角が擦っただけでした)弟に、いろいろ”チューニングパーツ”があることを聞きました。中学生の弟は、毎月”CAR BOY”を愛読する、視点の違う車好きでした。私は、どちらかというとビジュアル系?でしたので、AE86とAE92の違いも、中古と新車の違いぐらいで、駆動方式も奥深さも何も考えていませんでした。~続く~

|

« F1サンマリノGP// | トップページ | チェルノブイリ原発事故・・・ »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

プリンスのHPの作成者です。免許取ったときは嬉しくて、毎晩のように近所の山へ走り出かけては事故りそうになりました。当時はAE101でブイブイとサイドドリでした。駐車場で当て逃げにあい、これを気に80スープラ!!。一気にパワードリフト!!!。納車3ヶ月目で電柱にゴマメ。自分のテクの無さに涙したものです。

投稿: mabu | 2006年4月26日 (水) 20時32分

昨日は、お疲れ様でした。

私は、当時お金がなかった為
タイヤとガソリンが減らない雨の日を好んで通っていました。
当時の仲間は、みな『俺が一番早い』と 思い込みの激しい連中ばかりで面白かったです。

またサーキットのおちゃらけ走行会でもありましたら、一声掛けてください。

投稿: nakase | 2006年4月27日 (木) 19時09分

峠の魅力は”自分だけのサーキット”ですかね。
僕はラリーにはまっていたので、道幅が細いところばかり走りました。なので対向が来るかどうかすぐわかります。ポイント2箇所を決めて、何秒かかったか計っていました。だけど一番ためになったのは、自分より上手い人の助手席に乗ることでしたね。
当時群馬に住んでいたので、上毛三山「榛名・赤城・妙義」は走りつくしました。
少し足を伸ばせば「碓氷」もあったし。
都会ではない何も無いところは、他に興味をうばわれることがなく、集中できた環境でしたね(笑)
もう少し子どもが大きくなったらMTの「走りが楽しめる」車に乗りたいですね。

投稿: マセギ | 2006年4月28日 (金) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/1551391

この記事へのトラックバック一覧です: 峠の魅力・・・:

« F1サンマリノGP// | トップページ | チェルノブイリ原発事故・・・ »