« 地震大国~日本・・・ | トップページ | F1サンマリノGP// »

F1の行方・・・

2008年、F1グランプリの大改革により、人気が・・・F1 今年、レギュレーションが大幅に変わったのは、周知の事実。。FIAのモズレー会長の意見は、F1を世界一の車と定義できないものに成り下がってしまう危険性をはらんでいます。F1は、皆さんにとってどんな車ですか?どうあって欲しいですか?地上を走る戦闘機?世界一速い車でなければならないですよね?世界中から一流のドライバーが集い、サーキットのコースレコードを書き換え、メカニックも自分の能力の限界のなかで、ものづくりに徹しています。毎年レギュレーションに沿って、限界を追求する姿に”夢”があり、”目標”がありました。ちょうど20年前に”鈴鹿”を駆け抜けるF1をライブで見た自分にとって、F1に対する思いは人一倍強いんです。2003sanmarino お金がかかる。。。それは、一握りの狭き門に挑み、成功した人には褒美も与えていいんじゃないでしょうか?子供が”はや~い!!”と感動している姿を見て、やっぱり残すべきではないかと思わないのでしょうか?新規参入のしやすさに対する改革は良いです。新規参入の保証金は今年まで56億円!これは、チームアグリの参入で一気に注目を浴びました。2008年からは4200万円!!なんと、100分の1以下です。。プライベーターの参入を視野に置いた措置です。いいことです。しかし、費用の削減、エンターテイメント性の向上、安全性の向上の3点セットを到達させるために、犠牲になってしまうパフォーマンスがあるんです。タイヤのワンメイク化、テスト走行の距離制限、1エンジン2レースは昨年から実施していますが、1ギアボックス4レースが新たに加わり、トラブルにはウェイトハンディー15キロでスタートです。。。エンジンはホモロゲーション(認証)を受けるのに、毎年のエンジンパフォーマンスを制限し、マイナーチェンジのみにするというもの。1127185376satoutakuma エンジンメーカーにとって、この規定は参入しているメリットが少なくなるということは無いのだろうか?かつて、1500ccのエンジンにターボをつけて1000psから、NA12気筒または10気筒3000ccで1000ps(V10最後のホンダエンジン)、今年初めからNAV8エンジンに変更になり、700ps・・・今、すでに3戦目にして800ps近くまで開発が進んでいます。凄いんです!!技術革新が!!2008年から、他チームのシャーシーを購入できるようにもなります。何だ??これは、N1規定で走っている私たちと同じじゃん!!ワンメークレースですよ!悲しいです。老舗の”マクラーレン””ウィリアムズ”などのシャーシーを、プライベーターが・・・エンジンもパフォーマンスが・・・魅力を欠いたスポーツを、世界中の人が求めているのだろうか?話しているだけで悲しくなってきます。今年、鈴鹿最後のJAPAN-GPです。なんとしても、皆さんにF1を感じて欲しいです。日本のF1の歴史が、今年一区切りになるのだから・・・

|

« 地震大国~日本・・・ | トップページ | F1サンマリノGP// »

「車&バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55590/1503347

この記事へのトラックバック一覧です: F1の行方・・・:

« 地震大国~日本・・・ | トップページ | F1サンマリノGP// »